片手で弾けるピアノ動画を作りました。


 

こんにちは、ゆめ花です。

最近、5年ぶりにピアノを弾きました。
弾いてみたら楽しくなって
軽い気持ちでスマホのimovieで
録画してみたんです。


これこれ!↑ ↑
http://yumeado.net/dougaapuri/

楽しくなってYouTubeチャンネルも作っちゃいました。

 

34年も続けたピアノをやめた私がなぜ
 

17年前に34年間続けたピアノを弾くことをやめました。

もう2度と鍵盤を触ることも無いだろうと思っていたのに
前回でお話しした中国の暮らしで、5年前に弾くことになりました。

 

それは、日本では想像もできない程の貧しい地域に遊びに行ったとき
壁も剥がれ落ち、ドアもない暗い家の中で
ボロボロのオルガンを見た時、思わず指が動きました。

 

鍵盤の半分以上が音の出ないオルガンだったので
まったくメロディーになっていなかったのに

そこにいた村人がとても喜んでくれて
ほこりまみれの部屋の中から
中国音符(数字音符)を持ってきて

私の弾く音が半分抜けたスカスカの伴奏で
合唱が始まりました。

 

村のピアノの先生になった私
 

久しぶりに味わった喜びにぼーっとしている私に
「ピアノを教えてほしい」と誰かが言うと
皆がうん、うんと頷き、「ピアノが弾いてみたい」という
リクエストをもらい私は村のピアノの先生になりました。

 

ピアノをレンタルして
毎週ピアノ教室が始まりました。

もちろん、無料の教室です。

 

おじいちゃんおばあちゃん、青年、子供
皆熱心で、毎回私の驚きのジェスチャーから
レッスンが始まったものです。

 

ピアノを弾くことを辞めて11年目の出来事でした。

 

こんな私でもピアノで人を幸せにできるんだ。
 

日本に帰国してまたピアノを封印してさらに5年の月日がたった先日。
たまたま目にしたご年配の方が独学でピアノを楽しそうに弾いている
動画を見て、中国での楽しかったピアノ教室を懐かしみながら

「あなたは日本に帰ってもピアノで人を幸せにできる人だよ」と
優しく言ってくれたおじいさんの言葉を思い出したのでした。

 

簡単にスマホで録画して思い切ってYouTubeにアップしました。
この動画が、誰かの役にたつと嬉しいな~と願いながら。

 

宜しければ覗いてみてください。

片手で弾ける趣味ピアノ

 

 

 

 

 

 

そして、
ここの赤い枠をクリックして頂くと
作った動画がでてきます。^^

PS

あの~1つお願いなのですが
動画を見ての通り、私、指がメッチャ太いのが
コンプレックスだったりするので、
私に届かないように、心に中だけでエエッ!ふっとぉ(;゚Д゚)と
叫んでいてくださいませ。笑

 

今日もお読み頂きありがとうございました。
では、また。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ